子育て1DAYセミナー

【1/7(火)夜】褒めて育てちゃいけないの? ~やる気が10倍持続するママの言葉とは~

あなたの子は当てはまりますか?

講座を開講していると、こんな悩みを持ちかけられることがよくあります。

例えば

  • 「すごいね!」と褒めても「すごくないもん」と言う4歳の男の子
  • 「ねぇ、ママ見て!すごいでしょ?」とアピールしてくる6歳の女の子
  • 上の子に「すごいね」と言っただけで「私は?私は?」と聞いてくる5歳の妹

こんな悩みを持つママたちは、「怒るようなことではないんだけど、ちょっと面倒なんです。」と言っていますが、

「ずっとこのままでいいのかな?」とも思っていたりもするようです。

あなたもこんな不安を感じたことはありませんか?

このやりとりが減ると、こう変わります

褒めるだけではない、子どもの心に届く効果的な声がけができると、ママが子どもに手をかける時間が減っていき、今よりもずっと家事や趣味に時間が使えるようになります。

そして、その子のタイプに合ったやる気UPのための言葉掛けを身に付けると、子どもの集中力や自己肯定感が上がります。

さらに

  • 褒めるメリットとデメリット
  • 褒めてほしがる子どもの目的
  • ママがすべき行動の目的

これが明確にわかることで、「褒めるかどうか」という視点以外にも、子どもに接するときの母親の軸を持つことができます。

こんなふうに自分軸を持って、子育てに自信を持てるママになりたいと思いませんか?

怒るよりも褒めなきゃ!と思っていませんか?

怒りたくない!と思っていますよね

子どもに「怒りたくない」というママは、とっても多いもの。

私が講座をする中でも「子どものいいところを見つけて褒めましょう」という話もしています。

とはいえ、例えば、部屋の壁に落書きをした子に対して「上手に書けたね!^^」なんて・・・よっぽど心の広いママか、部屋の壁に興味がないママでない限りは、こんなことはなかなか言えないものですよね。^^;;

こういうときにも、怒るのではなく褒めるのでもない、効果的な言い方を知っておけば、子どもにもママにもストレスを溜めずに前向きで気持ちの良いコミュニケーションを取れるようになるのです。

褒めていればよいのでしょうか

「褒めてはいけない」という言葉を聞いたことがありますか?これはどういう意味なのでしょうか。

この言葉は「アドラー心理学」の考え方の意訳をしたものです。

親が褒める・子どもが褒められるという「タテの関係」を作ってしまうことで、親の評価を軸に行動を決める、いわゆる「他人軸」の子に育ってしまう恐れがある。というのが大まかな考え方。

あなたも、子どもには「自分軸」で生きてほしいし、自分勝手にはなってほしくない。
そして、自分自身に対しても「自分軸」で生きていきたいし、感情的に命令を押し付けることもしたくない。

と、思っているのではないでしょうか。

自分軸を持ったコミュニケーションとは

ママ自身が自分軸を持って、しかも、その軸に子どもを無理に合わせようとしないコミュニケーションを知ることで、親子が互いを認め合える、思いやりのある関係が確立します。

そして、その関係があることで、子どもは安心して物事にどんどん挑戦できるようになるし、集中力も上がりやる気も持続します。

実際に体感しませんか?

リクエストにより追加開催!!

褒めて育てちゃいけないの?
~やる気が10倍持続するママの言葉とは~

こんな方におススメします

  • 子どもの「見て!ママ!すごいでしょ?」という言葉にちょっと疲れているママ
  • 上の子を褒めると、下の子が拗ねるのをどうにかしたいママ
  • 褒めても「すごいって言わないで!」という子への声がけがわからないママ
  • ご褒美ってどんなときにあげたらいいの?と悩むママ
  • アドラー心理学をカンタンに知りたいママ

このセミナーでわかること

  • 「褒められたい」の裏側にある心理
  • 問題行動の5段階とは(アドラー心理学)
  • 「褒めない」と失敗する理由
  • 褒めるならば賞賛ではなく〇賛をしましょう
  • 子どものタイプで褒め方は違った!
  • 褒めるときに意識するたった2つのこと
  • 子どものやる気が10倍持続する声掛け法

開講詳細

日程

  1. 12/3(火) 10:00~12:00【満席御礼】
  2. 12/3(火) 22:00~24:00【満席御礼】
  3. 12/17(火) 10:00~12:00【満席御礼】
  4. 12/17(火) 22:00~24:00【満席御礼】
  5. 1/7(火) 22:00~24:00【new!】

※全日程同じ内容です

方式

オンライン会議システムZoomを使用します

ZoomはURLのクリックひとつで簡単にグループビデオ通話ができるシステムです。
利用が初めての場合や不安な場合は、テストページがありますのでお試しください。
Zoomテストページ

受講料

5,500円(税込)

お申し込み方法

セミナーの受講はこちらのページより受け付けています。
  ▼▼▼▼▼▼
お申し込みはこちらから

子どものやる気を上げながら母親自身の軸を作るこのセミナーで、自信のある子育て法を手に入れましょう!